一棟売りマンションを購入するには|時代の風に乗ろう

男の人

土地を活用しよう

内観

有効的に使おう

使っていない土地があるという方は太陽光発電で土地活用をしてみましょう。太陽光発電はいま注目の次世代エネルギーです。原子力発電に変わるメインの電力原になると考えられているため、将来性が高い投資になります。空き地に太陽光発電を設置して自家発電所として活用していくのもOK、太陽光発電の業者に土地だけを貸し出すのもOKです。より多くの収入を期待するのなら自家発電所として自ら運営した方がいいですが、手間などをかけずに収入を得たいというのなら貸し出して家賃収入を得た方がいいでしょう。自分に適した方法で土地活用をしてみてください。気になるのは価格ですが、現在は1kw/30万円ほどですので、安く導入することができます。

負担が少ない

太陽光発電は、設置後のメンテナンスが基本的に不要とされています。よって、一度設置してしまえば、その後は手間をかける必要がありません。ただ、汚れなどで発電効率が落ちてしまうので年1回の掃除は受けた方がいいでしょう。また、2年?5年に1回の定期メンテナンスを受けておけば故障などの発見も早いので、発電率に影響を与えることがありません。メンテナンスは頻繁に受けるものではないので、設置後のコストがかからない土地活用だと考えても構いません。土地活用の中には太陽光発電のほかにも駐車場経営、マンション・アパート経営、フランチャイズ経営など色々ありますが、最も費用・経費負担が少ないのは太陽光発電だとされています。